新卒フリーターカップルが同棲を始める前にお互いに確認した5つのこと。

恋愛・同棲
この記事は約5分で読めます。
ちー
ちー

こんにちは、ちーです!

付き合い始めたら一緒に生活したいですよね、わかりますその気持ち。

実際私たち、こなみかん。cpは付き合い初めて5ヶ月で同棲を開始しました。
これが早いか遅いかは別の話ですが、同棲を始めてから2021年11月で8ヶ月です。

同棲を始めて良かったし、後悔はありません。

同棲を始める前にしっかりと2人で話し合いをして意思や価値観を確認し合ったからです。

今回は、私たちが同棲を始める前に確認した5つのことをシェアしていきたいと思います。

スポンサーリンク

お金のこと

経済的なことはどうしても避けられません。
収入に合わせてどのように支払いをするかはしっかり話し合わなければいけません。

私たちは完全折半です

どのように折半しているかというと、それぞれの財布とは別に2人用の財布を作りました。
それに毎月同じ金額を入れ、光熱費や食費など2人でかかるお金の支払いをするようにしています。

どちらかが多く払うと不満が溜まってしまうのは一目瞭然です。

同棲前にしっかり話し合って、わだかまりを無くしましょう。

家事の分担

料理を一緒にするカップル

生活していくのに必須な家事、掃除・洗濯・料理などは2人で必ず確認しましょう。

共同生活をする上でやらなくてはならないことなので、女性だから、男性だからという考えは捨ててください。

私は洗濯が苦手なので、彼がよくやってくれます。
その代わり私は得意な料理担当で、掃除は2人で協力してやることにしています。

このように分担するのは、いいことですが担当では無いからと言って全部を任せ切りにするのはよくありません。

私は洗濯を畳むのを手伝ったり、彼は料理を手伝わせたりしてなるべく2人でやるのがなかよしの秘訣ですよ。

家(部屋)のこだわり

家の模型

部屋の数、広さ、家賃など家に求める条件を話し合いましょう。

「1人部屋はほしいか」「日当たりのいい部屋がいい」「築○年以下の物件」などなどいろいろです。

あまりこだわりがないからと、片方に任せ切りにするのは危険です。
あとあと家に対する不満が出てきた時、相手のせいにするのもされるのも良い気がしませんよね。

私たちが家に求める条件は以下の通りです。

  • キッチン・浴室・トイレ以外に2部屋
  • 浴室とトイレは別
  • できれば独立洗面所

こだわりは少ないかなと思います。

でも条件が多すぎると家賃が高くなっちゃいます。
車を持っていたら「駐車場代込み」も加えますが、今は無いので入れませんでした。

こんな感じで2人でどんな家がいいか決めましょう。

ひとりの時間はどれくらい必要?

ベッドに横たわり本を読むカップル

当たり前ですが、同棲をすれば仕事やそれぞれの予定で外出などする以外は、ずっとパートナーが同じ空間にいます。

それまでは実家に自分の部屋があって、食事や団らん以外はひとりの時間ですよね。
一人暮らししていたら、それこそ誰かと合わない限りはずっとひとりの時間です。

同棲はひとりの時間を作ろうとしなければひとりの時間はありません。

同棲の前にひとりの時間がどれくらいほしいのか、それぞれ確認したいところです。

ちなみに私たちは、2人ともひとりの時間は必要ないタイプです。
ずっと一緒の空間にいるのが落ち着くので、ひとりになる時間は基本いらない、ということをお互いに思っています。

実際は、一緒に隣で座っていても喋らないでスマホを触ったり、ゲームをしたりしています。
2人で居るけれどそれぞれの過ごし方をしている時間がある、ということです。

それで適度に自分のひとり時間を満喫できているので、良い意味でなんとも思いません。

お互いにどんな過ごし方をしたらストレスがないかを話し合うことは、楽しく過ごすために大切なことです。

将来のこと…

腰掛けるカップル

これが一番大事と言っても過言ではありません。

一言でいえば、別れるつもりはないかということ。
もっと詳しくいえば、将来を共にする覚悟があるかです。

聞こえは重たいですが、同棲を始めても別れてしまったらせっかく見つけた家もお金も色々と面倒ですよね。

結婚するかしないかまではいかなくても、すぐ別れる気がないかどうか気持ちを確かめることになります。

同棲をすると相手の嫌なところが見えてきて、喧嘩も増えます
これはほぼ、間違いありません。

ですが、それをきっかけに別れてしまうのは悲しいですよね。

かと言って始める前から、そんなことは分からないのが事実です。

おすすめは、お泊まりや半同棲を1ヶ月ほどしてみることです。

お互いが気の抜けたリラックス状態で接してみて、嫌なところが見えても許せるかどうか、直せるかどうか試してみましょう。

私たちも同棲を始める前の5ヶ月間は、私の一人暮らしの部屋で半同棲をしていました。
だらしないところ、嫌なところを見て、相手にも見せてそれでも同棲したいと思いました。

気持ちを確かめる期間で、その時間は必要だったなと今になって思います。

「この先何年も何十年も一緒にいたい」と言ってくれる彼が尊いです😇

みなさんも同棲前に、一定期間一緒に生活してみて、お互いの気持ちを確かめてみてください。

まとめ

首の後ろにハートのタトゥーを入れているカップル

以上、同棲8ヶ月目の私たちから、同棲を始める前に確認したい5つのことを紹介しました。

  • 共通の支払いはどうやってする?
  • 家事の分担はどう割り振る?
  • 家のこだわりは?
  • ひとりの時間は必要?
  • 将来は結婚できる?

同棲を始めてから後悔や別れるなんて事にならないように、お互いの考えをしっかり話し合いましょうね。

さいごまでご閲覧ありがとうございました😊

こちらの記事では実際に同棲を始めて分かったメリットとデメリットについて詳しくまとめていますので、同棲したいけど悩むという方はぜひご覧ください!

この記事を最後まで読んでいただきありがとうございます!

PVアクセスランキング にほんブログ村
もし、面白かった、参考になったと少しでも感じてただけましたら、バナーをクリックしてブログランキング上位になるための応援をしていただけないでしょうか?

あなたからのクリックが私たちの励みになります。また次の記事でお会いしましょう!

この記事を書いた人
れん&ちー

東京在住いなかっぺcp
彼氏のれん(22)と彼女のちー(23)
大学時代に出会い卒業と同時に上京&同棲スタート
同棲や恋愛、カップルの日常について執筆中

れん&ちーをフォローする
恋愛・同棲
この記事を最後まで読んでいただきありがとうございます!

PVアクセスランキング にほんブログ村
もし、面白かった、参考になったと少しでも感じてただけましたら、バナーをクリックしてブログランキング上位になるための応援をしていただけないでしょうか?

あなたからのクリックが私たちの励みになります。また次の記事でお会いしましょう!

こなみかん。日記をシェアする
れん&ちーをフォローする
こなみかん。日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました